神戸の1.5次会に初めて招待されました

神戸の1.5次会に招待されました。先日、職場の後輩の女の子がハワイで挙式しました。披露パーティーに招待されましたがてっきり披露宴だと思ってました。今考えると、あれが1.5次会だったのですね。会費制で、80人位のパーティーでした。新郎新婦はウェディングドレスやタキシードでしたが雛壇は設置されておらず、招待客と同じ目線に2人のテーブルがありました。一般の披露宴と違うのは、ご両親やご親戚がほとんどいなかった事。
ご兄弟・ご姉妹が数名来ている程度でした。会場は結婚式専門の式場で、16:00開始。食事はビュッフェスタイルでした。種類やボリュームは少な目ですぐなくなっちゃいましたが、スイーツは豊富で、目の前で盛り付けてくれるなど趣向を凝らしてました。ドリンクメニューも充実してました。スタッフは、披露宴の時とかわらない位の人数でサービスも丁寧でした。
神戸の会場のあちこちに、ハワイで挙式した時の2人の写真や思い出の品などが写真展のようにさりげなく飾り付けられていて、食事やおしゃべりの合間にゆっくり見ることができました。おおげさな出し物や司会者もなく、全て新郎新婦の進行でした。2人のビデオ上映を見ながら、思い思いにおしゃべりをしたりテーブルを異動したり写真撮影をしたり、1.5次会は普通の披露宴よりフランクで尚且つ二次会のように雑な感じもしない、とても神戸で楽しい時間を過ごせました。

神戸で流行りの1.5次会に参列してきた

大好きな友達が結婚することになり、初めて神戸の1.5次会というものに参列してきました。自分の結婚式のときにも参考にしたかったし、普通の披露宴と何が違うんだろう?と疑問に思っていたところだったのでちょうどいいタイミングでした。その子たちは新婚旅行がてら海外挙式で二人きりで式を挙げており、後日日本に帰ってきてからのお披露目パーティーということでした。神戸ので流行りのオシャレなレストランを貸し切りで店内の装飾なども自分たちの思うように飾りつけしてありました。
お祝儀はなく会費制で、一人12,000円でしたので普段の披露宴に比べると気兼ねなくみんなが参加しやすい感じだなと思いました。レストランでのパーティーでしたのでお料理はもちろんおいしく、ドリンクの種類も豊富でした。普通の披露宴と違うなと感じたのは二人が主体で幹事みたいなコが何人か協力してパーティーを進行していたので、アットホームな感じで新郎新婦との距離も近く、ゆっくり話もできてよかったです。
1.5次会は二次会みたいにゲームなどがあるわけじゃなく、プロフィールムービーやサプライズのダンス披露など、どちらかというと披露宴要素が強かったです。大好きな友人の幸せそうな顔見れて、参列した私たちも終始幸せをわけてもらいました。神戸で行った1.5次会は二人らしい結婚式の形ですごく楽しかったです!

神戸の1.5次会について

結婚式といえば従来「結婚式」や「披露宴」のような畏まったお祝いをした後カジュアルな「二次会」を行うのが通例でした。しかしあまり形式ばったお祝いを好まないけどウェディングドレス来てお祝いはしたい!という方におすすめしたいのが神戸の1.5次会です。
神戸の1.5次会とは、披露宴と2次会の中間にあたるパーティスタイルのことをいいます。披露宴ほど格式ばらず、2次会ほどくだけすぎないのが特徴で、海外挙式後の主に海外挙式や親族のみの挙式後に行われるお披露目パーティーやお披露目会として新郎新婦の友人や知人、お世話になった人を招待して開催されます。決まったタイムテーブルはなく、ふたりの希望に応じて料理やお金が選べる自由度の高さが人気の秘密です。
立食なのか、着席なのか、はたまたコース料理なのかビュッフェスタイルなのか、会費制にするのか、ご祝儀制にするのかそういった全てのことを本人達が決めることができます。身内だけで指揮をあげ、別の日に1.5次会を開催し、友人や会社の同僚を呼ぶなんてことと可能になります。費用を抑えたければビュッフェスタイルにすると予算も抑えられます。自分たちの身の丈にあったお祝いができるのも神戸で人気の秘密のようです。

学校や職場から出たプラスαの関わり

学校や職場から帰るのが基本なのに、それ以上の繋がりを持ったプラスαの関わりだと思っていて、認識はそれ以外ないと思います。人同士が何もなく、衝突もなく、清々しく、楽しいであろう関わりなんだとは思います。楽しいなんて思えない人の知らないところで繰り広げられているものなんだろうし、プラスαの行動はしたくないなというのが個人的な考えです。ややこしくなるところで嫌な経験を色々して、結局衝突という経験に…

1.5次会をオススメする理由について

これまでに一度も1.5次会に参加した事がないという人も多いと思います。それはどうしてかというと、1.5次会というのは最近になってできたものだからです。ですから、特に年配の人ほど1.5次会が何か分からないという人が多いと思います。では、実際に1.5次会というのはどういうものかというとそれは結婚式の披露宴に友人などを敢えて呼ばないで別の形で結婚を祝ってもらうのが1.5次会です。では、どう…

イチオシ記事

  • 披露宴と二次会のちょうどまん中のような会

    年末に友人の結婚式の1.5次会に出席しました。身内だけで沖縄で挙式しており少し軽めの結婚式を友人だけ集めてするために開催されていました。会場は創作居酒屋のお店を貸切って開催されました。内容は新郎…

    もっと詳しく

  • 披露宴と二次会のいいとこ取り!

    先日友人の結婚式で「1.5次会」というものに初めて参加しました。挙式はその日の午前中に親族のみで済ませ、夕方から友人を中心に招待して「1.5次会」を…とのことでした。1.5次会は海外挙式等で、日…

    もっと詳しく

記事リスト